MENU
ACHIEVEMENTS
HOME > ACHIEVEMENTS > 日本能率協会 / 第4回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業 in マレーシア

日本能率協会 / 第4回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業 in マレーシア

DATA データ

顧客・参加社
日本能率協会
展開国
  • マレーシア
期間
2018年2月27日~3月1日
サービス種類
ミッション 商談会 

日本能率協会主催で、マレーシアにて第4回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業を実施。三日間のイベントを通じて、マレーシアへのビジネス展開に関心のあるプロセス機器・設備メーカー様向けにプログラムを提供。

主催:日本能率協会
<共同主催者>
 Universiti Malaya(マラヤ大学)
 InvestKL(マレーシア投資開発局)
 Federation of Malaysian Manufacturers(製造業者連盟)
コーディネーター:(株)事業革新パートナーズ

<BIPCの役割>
主催者・共同主催者との調整、フォーラム・商談会の企画・運営、講師選択・招聘、参加日本企業・現地参加企業のヒアリング結果による商談会相手の集客・選択、タイムテーブルの作成、当日の運営の業務を行った。

<プログラム>
(1日目) 
2018年2月27日
座談会(@MENARA SSM@SENTRAL)、現地ガス会社(Linde Malaysia Sdn Bhd)訪問

(2日目)
2018年2月28日
プロセスエンジニアリングフォーラム、商談会(@ MENARA SSM@SENTRAL)

(3日目)
2018年3月1日
工場訪問 (Boustead Plantations Berhad, Southern LION, Lotte Ube Synthetic Rubber)

<成果>

BIPCの役割
プロセスエンジニアリングフォーラムでの講師の選定・調整を行った。フォーラムでは、Petronas, Universiti Malaya, Tokyo Institute of Technologyの方々による講演を実現。並行して、日本からの参加企業と現地企業との商談の調整を行った。

自社のネットワーク等を駆使し、当日のフォーラム及び商談会に多くの方にご来場頂いた。
日本企業参加者:9社
フォーラム現地参加名数:90名(現地講師:5名、日本企業側:20名、後援者・主催者15名を含めない)
商談会現地参加社数:45社
商談件数:119件

 

執筆者プロフィール

Laksmi Kusumawardhani (Amie)

Laksmi Kusumawardhani (Amie)

Amie is specialized in Environmental Engineering (renewable energy, zero-emission) and Chemistry based on her Bachelor study in Institute Technology Bandung (Indonesia) and Master study in Ritsumeikan Asia Pacific University (Japan) and Trier University (Germany). Currently, she is using her knowledge and working experiences in Japan based on the foreigner/Indonesian perspective to support Japanese government and individual companies for overseas seminars, business matchings, exhibitions, market research, overseas business consultation etc.

MAIL MAGAZINEメルマガ登録
E-mail 必須

関連事例

年月別 アーカイブ
CONTACT US

If you are interested in having business with Japanese companies or any international related business, please kindly send us your inquiry via email or phone