MENU
UPDATED INFORMATION
HOME > UPDATED INFORMATION > 金型企業グローバル連携に向けた4社合同署名式を開催しました

金型企業グローバル連携に向けた4社合同署名式を開催しました

  

 金型製造業の成長を目指した取組みをしている事業革新パートナーズは、海外に拠点を持つ金型企業同士を結び付け、相互の拠点を柔軟に使用できる「最小投資による最大活用」の枠組みを構築しました。日本のモノづくり技術・ノウハウが蓄積された金型の技術が伝承されなければ、日本のモノづくりそのものが衰退してしまいます。そこで、世界一の技術力を誇る日本の金型産業の発展のために、弊社としては「チームジャパン」の意識を持って、金型企業間の連携を促進していきたいと思っております。

 この金型連携活動の第一弾として、201832日、名古屋市のJRゲートタワーカンファレンスにて、伊勢金型工業㈱(三重県伊勢市)、㈱エムエス製作所(愛知県清須市)、㈱名古屋精密金型(愛知県知多郡)と、㈱事業革新パートナーズの4社でグローバル金型連携に向け、4社合同署名式を開催しました。  

 弊社は、上記金型メーカー3社の金型補修連携に、「金型+α」の思想でさらにIoTなど付加価値を与え、海外においてジャパンブランドの競争力を高めていく考えです。

※2018年3月3日朝、中京テレビで紹介していただきました

 

※2018年3月3日付 中部経済新聞 朝刊

 

 

AUTHOR PROFILE

NAHOKO ISHIZAKI

NAHOKO ISHIZAKI

In her previous job, Ishizaki was working in the packaging field for international business and was an English Instructor. As a member of ISO International Standardization Sub-Committee, she was engaged in promoting the compliance of international standardization packaging for environmentally friendly, elderly and special needs community. Ishizaki joined the company hoping to give close support for the clients’ overseas development by utilizing her experiences in international business communication and translation-interpretation experiences. Currently she is conducting research and support for business mainly in Mexico and India. Her aim is to continuously provideing solutions for clients while giving a special care to what is said on fieldbased on their voices.

CONTACT US

If you are interested in having business with Japanese companies or any international related business, please kindly send us your inquiry via email or phone