MENU
実績紹介 CASE REVIEW
ホーム > 実績紹介 > 日本能率協会 / 第3回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業 in インドネシア

日本能率協会 / 第3回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業 in インドネシア

DATA データ

顧客・参加社
日本能率協会
展開国
  • 日本
  • インドネシア
期間
2017年2月21日~23日
サービス種類
コンサルティング 商談会 

概要

日本能率協会主催で、インドネシアにて第3回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業を実施。三日間のイベントを通じて、インドネシアへのビジネス展開に関心のあるプロセス機器・設備メーカー様向けにプログラムを提供。

主催:日本能率協会
<共同主催者>
 在日本インドネシア大使館
 インドネシア大学
 インドネシア経営者協会
コーディネーター:事業革新パートナーズ

<BIPCの役割>
主催者・共同主催者との調整、座談会、フォーラム、商談会の企画・運営、講師選択・招聘、商談会相手の集客、当日の通訳等の業務を行った。

<プログラム>
(1日目) 
2017年2月21日
座談会(@HOTEL SARI PAN PACIFIC JAKARTA)、現地エンジニアリング会社(IKPT)訪問

(2日目)
2017年2月22日
日尼プロセスエンジニアリングフォーラム、商談会(@APINDO KUNINGAN JAKARTA)

(3日目)
2017年2月23日
工場訪問 (PT. Mitsubishi Chemical Indonesia、PT. Chandra Asri Petrochemical)

成果

(1日目)
弊社は座談会の企画、講師の招聘、当日運営・管理(一部通訳業務を含む)を行った。
当日は、中小企業省、インンドネシア共和国大使館、インドネシア投資調整庁、工業省、PT. Pupuk Kaltim等に講師としてご来場頂いた。

(2日目)
日尼プロセスエンジニアリングフォーラムでの講師の選定・調整を行った。フォーラムでは、PT. Pertamina、インドネシア研究所、PT. Unilever、PT. Taisho Pharmaceutical Indonesia、インドネシア大学、バンドン工科大学、インドネシア技術評価応用庁等の方々による講演を実現。並行して、日本からの参加企業と現地企業との商談の調整を行った。

自社のネットワーク等を駆使し、当日のフォーラム及び商談会に多くの方にご来場頂いた。
フォーラム日本企業参加者:10社
商談件数:96件
フォーラム参加名数:約140名

(3日目)
ローカルの化学企業訪問時に通訳を行い、当日の訪問を円滑に進めた。

執筆者プロフィール

野口 健太

野口 健太 - ノグチ ケンタ -

大学、大学院及び前職の日本の政府機関でのモスクワ勤務時は、ロシア政治・経済の調査・分析に従事しており、ロシアに関して幅広い知見を保持。現在はASEAN地域、ロシアを中心に、農業・農業機械分野、機械・設備分野等、幅広い分野での海外展開支援業務(調査業務、コンサルティング業務等)に従事。特に、現場での生の情報収集とそれを基にした提案・コンサルティングに注力した活動をしており、国内外での講演実績も豊富。

ラクスミ クスマワーダニ(アミー)

ラクスミ クスマワーダニ(アミー) - ラクスミ クスマワーダニ(アミー) -

バンドン工科大学(インドネシア)卒業後、立命館アジア太平洋大学大学院・トリア大学大学院(ドイツ)にて、環境エンジニアリング(新エネルギー、ゼロ・エミッション)を専攻。前職では環境コンサルティングに従事。
現在は、インドネシア人の目線・知見と日本での就業経験を活かし、日本の自治体・個別企業に対し、セミナー・商談会の開催支援、展示会出展支援、調査業務、海外展開支援コンサルティングなどを実施。

MAIL MAGAZINEメルマガ登録
E-mail 必須

関連事例

年月別 アーカイブ
お問い合わせ CONTACT US

海外進出や事業戦略でお悩みの方はまずはお電話、メールにてお気軽にご相談ください。