MENU
実績紹介 CASE REVIEW
ホーム > 実績紹介 > 日本能率協会 / 第4回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業 in マレーシア

日本能率協会 / 第4回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業 in マレーシア

DATA データ

顧客・参加社
日本能率協会
展開国
  • マレーシア
期間
2018年2月27日~3月1日
サービス種類
ミッション 商談会 

日本能率協会主催で、マレーシアにて第4回プロセス産業向け設備・システムASEAN販路拡大事業を実施。三日間のイベントを通じて、マレーシアへのビジネス展開に関心のあるプロセス機器・設備メーカー様向けにプログラムを提供。

主催:日本能率協会
<共同主催者>
 Universiti Malaya(マラヤ大学)
 InvestKL(マレーシア投資開発局)
 Federation of Malaysian Manufacturers(製造業者連盟)
コーディネーター:(株)事業革新パートナーズ

<BIPCの役割>
主催者・共同主催者との調整、フォーラム・商談会の企画・運営、講師選択・招聘、参加日本企業・現地参加企業のヒアリング結果による商談会相手の集客・選択、タイムテーブルの作成、当日の運営の業務を行った。

<プログラム>
(1日目) 
2018年2月27日
座談会(@MENARA SSM@SENTRAL)、現地ガス会社(Linde Malaysia Sdn Bhd)訪問

(2日目)
2018年2月28日
プロセスエンジニアリングフォーラム、商談会(@ MENARA SSM@SENTRAL)

(3日目)
2018年3月1日
工場訪問 (Boustead Plantations Berhad, Southern LION, Lotte Ube Synthetic Rubber)

<成果>

BIPCの役割
プロセスエンジニアリングフォーラムでの講師の選定・調整を行った。フォーラムでは、Petronas, Universiti Malaya, Tokyo Institute of Technologyの方々による講演を実現。並行して、日本からの参加企業と現地企業との商談の調整を行った。

自社のネットワーク等を駆使し、当日のフォーラム及び商談会に多くの方にご来場頂いた。
日本企業参加者:9社
フォーラム現地参加名数:90名(現地講師:5名、日本企業側:20名、後援者・主催者15名を含めない)
商談会現地参加社数:45社
商談件数:119件

 

執筆者プロフィール

ラクスミ クスマワーダニ(アミー)

ラクスミ クスマワーダニ(アミー) - ラクスミ クスマワーダニ(アミー) -

バンドン工科大学(インドネシア)卒業後、立命館アジア太平洋大学大学院・トリア大学大学院(ドイツ)にて、環境エンジニアリング(新エネルギー、ゼロ・エミッション)を専攻。前職では環境コンサルティングに従事。
現在は、インドネシア人の目線・知見と日本での就業経験を活かし、日本の自治体・個別企業に対し、セミナー・商談会の開催支援、展示会出展支援、調査業務、海外展開支援コンサルティングなどを実施。

MAIL MAGAZINEメルマガ登録
E-mail 必須

関連事例

年月別 アーカイブ
お問い合わせ CONTACT US

海外進出や事業戦略でお悩みの方はまずはお電話、メールにてお気軽にご相談ください。