MENU
更新情報 INFORMATION
ホーム > 更新情報 > 【金型・素形材】経済産業省事業「令和2年度 重要技術管理体制事業(基盤技術動向調査)」を実施します

【金型・素形材】経済産業省事業「令和2年度 重要技術管理体制事業(基盤技術動向調査)」を実施します

㈱事業革新パートナーズは、経済産業省 製造産業局 素形材産業室の委託を受け、令和2年9月より令和3年3月までの7か月間、素形材産業の重要技術調査を行います。

●調査の背景:

我が国の素形材産業の現状は、

1. 日本の製造産業を下支えするサポーティングインダストリーとして必要不可欠な存在であり、技術力・品質保証など諸外国に優位的な技術を保有しています。

2. 経済安全保障の観点から、我が国の技術優位性を確保するため、技術情報を適切に把握・管理等することが必要です。

3. 自然災害やコロナウィルス感染症という不確実な社会情勢の中、将来の新たな危機にも柔軟に対応できる、強靭なサプライチェーンへの変革が不可避です。

4. 自社が保有する重要技術を適切に把握・維持しつつ、製造工程の最適化や企業経営力の向上等を通して自らの価値を高め、これまで以上に産業競争力を強化することが必要です。

以上を背景に、日本の素形材産業の産業競争力強化のため、鋳造・鍛造・ダイカスト・金属プレス・金型の5業種を対象に、が我国素形材産業における重要技術や我が国素形材産業を取り巻くサプライチェーンの産業構造の強み等を調査・分析します。

 

㈱事業革新パートナーズは、日本の素形材産業の競争力向上、付加価値向上のために、引き続き金型・素形材分野の活動も積極的に行ってまいります。

お問い合わせ CONTACT US

まずはお電話、メールにてお気軽にご相談ください。