MENU
更新情報 INFORMATION
ホーム > 更新情報 > 【バイオ】環境省「令和2年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業」に採択されました

【バイオ】環境省「令和2年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業」に採択されました

(株)事業革新パートナーズ・研究開発センターは、昨年に引き続き、環境省の「令和2年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業」に採択されました。

事業内容は、「化石由来プラスチックの代替素材である再生可能資源への転換及び社会実装化に係る技術実証事業」です。

PP他の石油由来プラスチック樹脂製の既存成形品を代替するため、ビール製造工程で排出される大麦残渣(大麦の粕)より抽出される【ヘミセルロース】を中心に構成する100%植物由来バイオプラスチック樹脂の製造実証を行うと共に、タンブラー加工実証を行います。

弊社研究開発センターは、引き続き環境に優しいバイオプラスチック材料を研究・製造致します。

環境省ホームページ:http://www.env.go.jp/press/108633.html

お問い合わせ CONTACT US

まずはお電話、メールにてお気軽にご相談ください。