MENU
更新情報 INFORMATION
ホーム > 更新情報 > 「SWBSアセアン医療機器進出相談会」に専門家として出展致しました

「SWBSアセアン医療機器進出相談会」に専門家として出展致しました

 

独立行政法人中小企業基盤整備機構主催の「SWBSアセアン医療機器進出相談会」に出展し、これまで培ってきた医療機器業界の知見とアセアン諸国の医療事情を踏まえて、弊社中尾が海外展開を検討している中小企業6社のご相談を承りました。

「既に海外進出しており進出国を拡大したい」「初めて海外進出を検討することになった」「異業種から医療業界に参入を検討している」等、検討背景がそれぞれ異なり専門的知識に加え事業戦略の話まで、相談内容は多岐に渡りました。

また、同時開催の「ASEAN医療機器CEO商談会&セミナー」では、アセアン諸国の医療機器メーカーや商社等との商談前に弊社ブースにご相談に来られ、商談後には「好感触が掴めた」「前向きな話ができた」とご報告をして下さる方々もいらっしゃいました。

引き続き、「医療 × 海外 = 海外展開成功」の方程式をもって、お客様と伴走してまいります。

【ASEAN医療機器CEO商談会&セミナー】

開催日:2018315日(木)、16日(金)

参加企業数

・日本企業:166

・インドネシア:10

・ベトナム:8

・タイ:7

・マレーシア:8

・台湾:5

・各国の医療機器協会:8団体

執筆者プロフィール

中尾 和久

中尾 和久 - ナカオ カズヒサ -

米国の大学院を卒業後、医療機関、製薬業界などヘルスケア業界に対する営業職に従事。医療周辺産業を含め長期的な業界動向を見据えた企画提案を行い、顧客が抱える課題解決に向けたサポートを実施。
国内での事業展開や海外への新規参入において、顧客の業界動向と社内状況に応じて戦略的かつ実践的なフォローアップを通じて事業展開成功を実現したくBIPCに入社。

お問い合わせ CONTACT US

海外進出や事業戦略でお悩みの方はまずはお電話、メールにてお気軽にご相談ください。