MENU
更新情報 INFORMATION
ホーム > 更新情報 > 金型企業グローバル連携に向けた4社合同署名式を開催しました

金型企業グローバル連携に向けた4社合同署名式を開催しました

  

 金型製造業の成長を目指した取組みをしている事業革新パートナーズは、海外に拠点を持つ金型企業同士を結び付け、相互の拠点を柔軟に使用できる「最小投資による最大活用」の枠組みを構築しました。日本のモノづくり技術・ノウハウが蓄積された金型の技術が伝承されなければ、日本のモノづくりそのものが衰退してしまいます。そこで、世界一の技術力を誇る日本の金型産業の発展のために、弊社としては「チームジャパン」の意識を持って、金型企業間の連携を促進していきたいと思っております。

 この金型連携活動の第一弾として、201832日、名古屋市のJRゲートタワーカンファレンスにて、伊勢金型工業㈱(三重県伊勢市)、㈱エムエス製作所(愛知県清須市)、㈱名古屋精密金型(愛知県知多郡)と、㈱事業革新パートナーズの4社でグローバル金型連携に向け、4社合同署名式を開催しました。  

 弊社は、上記金型メーカー3社の金型補修連携に、「金型+α」の思想でさらにIoTなど付加価値を与え、海外においてジャパンブランドの競争力を高めていく考えです。

※2018年3月3日朝、中京テレビで紹介していただきました

 

※2018年3月3日付 中部経済新聞 朝刊

 

 

執筆者プロフィール

石崎 奈保子

石崎 奈保子 - イシザキ ナホコ -

前職では包装分野の国際業務と英語講師業を兼務。ISO国際標準化分科委員会に所属し、環境対応包装、高齢化障がい者配慮包装の国際標準化対応の推進に従事。これまでの国際ビジネスコミュニケーション、通訳・翻訳経験を活かし、密着型でクライアントの海外展開サポートを行いたくBIPCに入社。入社後は主にメキシコ、インドを中心に進出支援、調査業務の実績を持つ。今後も現場の声を大切に、顧客の課題解決に取り組みたい。

お問い合わせ CONTACT US

海外進出や事業戦略でお悩みの方はまずはお電話、メールにてお気軽にご相談ください。