事業革新パートナーズ Home > 実績 > 実績[STEP1] > 日本農業機械工業会 ジャパン・ブランド活動 インド展示会出展

Works
実績

日本農業機械工業会 ジャパン・ブランド活動 インド展示会出展

Data

顧客・参加社
日農工JAPANパビリオン12社、METI
期間
2011/12/8-2011/12/10
展開国
  • インド
サービス種類
  • ミッション
  • 展示会
  • 商談会
海外展開ステップ
  • 海外進出の手がかりを得るために
  • 海外市場環境を知るために
  • 海外で事業展開するために

概要

インド最大の農業展示会EIMA Agrimac 2011において、日本農業機械産業を代表する12社が、ジャパン・パビリオンを出展しました。

成果

開幕初日からJapan Pavilionは予想を超える盛況に恵まれ、各ブースとも来場者数は数百人にのぼりました。
来場者には富裕農家も多く、実際に農業機械を扱っていることから、具体的な質問が相次ぎました。
賃金の高騰を受けて、農業の機械化に向けたインド農業関係者の興味が益々高まっている事を実感しました。
ケララ州政府担当官、インド農業局局長(Joint Secretary)S.K. G RAHATE,氏も来場いただき、インドでは一般的でない日本の農機に興味を示していただきました。
事業革新パートナーズは、ジャパン・パビリオンのトータルサポートを実施しました。